具体的なヘッダーブロックのインストール方法

具体的なヘッダーブロックをインストールするなどの家事改善タスクを処理する場合は、タスクが難しいように見えるため、指示に従うことが常にベストです。以下の手順に従って、ヘッダーブロックを正確にインストールします。

プロジェクトを開始する前に、必要なブロックを選択してください。寸法を測定し、幅と長さを受け取る必要があります。

ステップ1 – 右ブロックの選択

それぞれのブロックを注ぐコンクリートの堅固な基盤上に置きます。基礎が凍結線の下に留まるように、基礎が十分に深いことを確認してください。基礎は、壁の寸法の2倍の深さでなければなりません。フォームを2×4と木製ステークスで保持する。基礎が水平であることを確認してください。フォームを上端までいっぱいにしてください。次のレベルでは、すべての面で2〜4sを引きます。このフォームをエッジの最上部に塗りつぶします。コンクリートが水平であることを確認するには、ストレートエッジを使用します。 3日間まで乾燥させてください。

ステップ2 – ブロックウォールの基礎

地面に賭け金を入れて、ブロックを敷いておきたい場所をマークしてください。あなたは正確なコーナーを探したいでしょう。各端に2つのテイクがあり、基礎の端から約2フィート離れている必要があります。 3番目の賭け金を置く。各ステークがお互いに正方形であることを確認してください。次に、2つの文字列が交差する場所から3フィートの場所に文字列を配置します。さらに、他の文字列の交差点である4フィートのマークにマークを配置します。

ステップ3 – 杭を地面に置く

これを行うには、あるコーナーから次のコーナーにラインを引き伸ばします。交差している線が正確な角になる場所。それぞれのラインに向かって下向きのボブを下ろす。これは、文字列が会う場所でなければなりません。線が交差し、各方向に2インチの位置にある場所でもこれを実行します。ヘッダーのレイアウトに必要なブロックの数を確認します。ブロックをカットする必要があるかもしれません。壁の角にブロックを置きます。ブロックの端を分離するために、モルタルジョイントを示すために合板を切断します。乾燥したCMUブロックでエンドブロック間を埋める。

ステップ4 – ラインを伸ばす

ブロックが設定されたら、アンカーボルトをモルタルに配置することができます。あなたはそれが乾く前にこれをしたいです。あなたはモルタルにボルトをくわえて、表面の数インチ下に乾かすことができます。ねじ切りされた端は表面の上に留まるべきです。アンカーボルトはできるだけまっすぐにしてください。

ステップ5 – アンカーボルトの取り付け