フロアドアストップの取り付け方法

フロアドアストッパーを使用すると、ハンドルや他のドアハードウェアがドアの後ろの壁面を損傷するのを防ぐのに理想的な方法です。ドアストップを取り付けるこのプロセスに従うことで、この問題の発生を防ぐことができます。

フロアドアストップを設置するために必要な最初のステップは、フロアドアストップを設置する場所を見つけることです。このプロセスの一環として、壁または床に床のドアストップを追加するかどうかを決定します。その後、ドアと壁の間に十分なクリアランスがあることを確認して、停止させたい位置までドアを開きます。位置を鉛筆でマークしてください。

ステップ1 – 場所

表面の硬度によっては、ネジを収容するために穴をあける必要があるかもしれません。複数ある場合は、それらの間の距離を測定し、これを使用して穴を穿孔する場所を決定します。

ステップ2 – ドリルホール

木製のすり割りなどの表面によっては、スクリュードライバを使用してスクリューを直接表面に挿入することができます。この過程でフロアドアストッパーをしっかりと持ち、ネジが滑ってしまうのを防ぎます。

ステップ3 – インストール