電気rvのベッドをインストールする方法

レクリエーション用車両を所有している場合は、RVベッドを設置することができます。このタイプのベッドは、常に移動中の人々に特に人気があります。電気式RVベッドは、休憩中にリクライニングしてベッドポジションを持ち上げる必要があるタイプの人には最適です。頭部のみ、または足部のみ、または両方を同時にリクライニングすることができます。 RVの中にベッドを置くことは、あなたが道にいる間にあなたの残りを完全にするでしょう。 RVベッドを設置するときは、このアドバイスに従ってください。

あなたのRVユニットがあなたの電気的ニーズを満たすために必要なシステムを既に持っていることを考えると、次に決定するべき重要な点は、電気RVベッドをどこに置くのかです。一部の人々は、RVベッドを目立たない場所に置いて、他の活動のためのスペースを増やすことを好みます。他のRV所有者は、RVの特定の部分、例えば寝室に自分のRVベッドを常駐させることを選択する。ベッドを購入する前にベッドの場所を考慮する必要があります。ベッドのサイズとそのエリアで利用できる電力を決めるのに役立つからです。電気式RVベッドが機能するには、十分な電力が必要です。

ステップ1 – あなたの場所を選択する

電気式RVベッドが正常に機能するようにするには、選択した場所にソケットが必要です。それに流れ込む電気がベッドの機能を十分に燃やすのに十分であることを確認してください。潜在的な短絡や火災を防ぐには、電気的流れを理解することが非常に重要です。電気RVベッドの製造元のメモを参照して、装置を操作するのに必要な適切な電力を明確にすることができます。

ステップ2 – 電気の可用性

RVの電動機に接続するためのスイッチまたはゲージ18線を必要とするRV電気床があります。スイッチには、10ゲージのマルチストランドアースと+ 12Vのワイヤが必要です。あなたのRVベッドを配線するための1つのヒントは、あなたのモーターへの最短ルートをRVベッドから選択することです。電線が短ければ短いほど、電気式RVベッドの方が優れた性能を発揮します。

ステップ3 – 電源に接続する

ソケットからの電力の流れが電気式RVベッドに給電するのに十分であると判断したら、ソケットをコンセントに差し込んでユニットをテストすることができます。スイッチをオンにして装置が正常に機能しているかどうかをテストします。 RVベッドのユーザーズ・マニュアルを参照して、ユニットが期待通りに機能していることを確認することができます。そうでない場合は、ユニットの欠陥をチェックするか、ユニットを再度接続してみてください。最初にスイッチの電源を切ってから、ソケットからプラグを取り外してください。