草の舗道の道をインストールする方法

ドライブウェイまたは歩道を建設するための新しいタイプの材料は、草の舗装業者です。このタイプの舗装材は非常に浸透性があり、水の灌漑に適しています。このタイプの舗装機は中実の舗装機として製造され、他の機体と連動してしっかりしたベースを形成します。彼らはそれらを通って草が成長するのを許すために中空です。あなたの家のための草の舗道のドライブウェイをインストールすることを考えている場合、ここでいくつかの手順を実行します。これは簡単なプロジェクトですが、時間と労力がかかります。

芝生舗装道路を設置する上で最も重要なステップの1つは、地面の傾斜です。あなたはあなたのドライブウェイのグレードに少し時間を費やす必要があります。フラットすぎると、水が適切に排出されません。あなたは非常に柔らかく、泥のようなドライブウェイが残されます。パヴェーバーが効率的になるためには、ドライブウェイにわずかな傾斜があることを確認してください。

ステップ1 – Grass Paverの準備をする

ドライブウェイがすでにある場合は、既存のアウトラインを使用することができます。しかし、これが新しい工事である場合や、新しい道路が存在しない地域に新しいドライブウェイを設置している場合は、アウトラインを定義する必要があります。いくつかの塗料を使用し、車道が行く場所に沿って地面にスプレーします。

ステップ2 – ドライブウェイの概要を作成する

これが新しいインストールの場合は、現在存在するsodを削除する必要があります。ソッドカッターはこれの非常に迅速な作業を行います。ドライブウェイのエリアがすでにクリアされている場合は、地下水を運ぶために排水管をいくつか設置する必要があります。これらのパイプは、表面から数インチ下にあり、グレードで走っている必要があります。

ステップ3 – 排水の排水を取り除く

芝生の舗装道路の底は砕かれた岩になるだろう。ドライブウェイの表面に広げて、2インチの深さまで擦ってください。圧縮機を使用して粉砕した岩石をしっかりと固めます。

ステップ4:砕石を広げる

ドライブウェイの一番下からスタートし、芝生舗装の設置を開始します。センターで始まり、いずれかの方へ行きましょう。あなたが一緒にロックする方法を見たら、舗装業者を敷設するのはとても簡単です。しかし、フィットするように切断するにはパワーソーを使用する必要があります。そのまま舗装してください。ドライブウェイを終えるまで、芝生の舗装機械を寝かせる前に切断しないでください。

ステップ5 – グラス・パーカーをインストールする

舗装業者が設置されたら、その上に土壌を広げます。レーキを使用して滑らかにして頂き土が舗装された舗装の中空に収まるようにします。

ステップ6 – トップ土壌を広げる

ステップ7 – 切断機を切断する

チョークラインを使用し、車道の長さに沿って舗装の終わりに印を付けます。チョークラインに沿ってパワーソーを動かし、舗装機をサイズに合わせます。

舗装業者が設置されると、草の種子が広がります。エリアに水を注ぎ、草が発芽するまで水を注いでください。

ステップ8 – 草種を計画する