ウッドフェンスのインストール方法

あなたのスキルレベルに応じて、あなたの裏庭に建てることができる木製のフェンスの多くの異なるタイプがあり、それぞれはプライバシー、封じ込め、スタイルの基本要素を提供します。あなたの木工レベルと一致するフェンシングシステムを選択することは、成功したプロジェクトの鍵です。

さまざまなタイプのフェンスは、設置の面でさまざまな課題を抱えています。あなたは、木材を購入し、ポストアンドプランクシステムを構築して、自分でフェンスを構築することができます。あなたが大工としてあまり熟練していない場合、別のオプションは、木製のポストに単に付着する既製のパネルを購入することです。どんな種類の柵を選んでいても、必要な木材量を正確に測定する必要があります。

あなたがあなたの木製のフェンスを完了するために必要な木材を持っていると、あなたはポストの穴を掘るのを開始します。セメントでポストを固定することはできますが、非常に柔らかい地面がなければ通常は必要ありません。あなたが使用したい木製パネルまたは厚板の間の距離を測定し、それらの穴の穴を掘る;ポストとフェンスをインストールする

一緒に働くにつれて、各投稿をインストールします。地面に2つの柱がある場合は、最初のパネルまたは厚板を上にします。これは、あなたが達成の進歩的な感覚を与えながら、フェンスを整列させておくのに役立ちます。